- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

男子はミキプルーン、女子は北日本物産が優勝◇日本リーグ

テニス日本リーグは17日、東京体育館で男女決勝、3位決定戦を行い、男子決勝ではミキプルーンが旅ポケドットコムを3−0で下し、女子では北日本物産が荏原を2−1で下し、それぞれ連覇を決めた。

ミキプルーンは2年連続3度目の、北日本物産は3年連続5度目の優勝。旅ポケドットコムは初の日本リーグ参加で準優勝と健闘し、荏原は3年連続の決勝敗退となった。

男子決勝のミキプルーンVS旅ポケドットコムでは、第1試合のシングルス2で松井俊英(日本)小岩辰士(日本)を6-3, 6-2で退け、続く第1シングルスでは添田豪(日本)寺地貴弘(日本)に6-2, 6-4で快勝し、この時点で優勝を決めた。ダブルスでも石井弥起(日本)/權伍喜(韓国)組が、宮崎雅俊(日本)/宮尾祥慈(日本)組に6-4, 7-6(8-6)で下した。

男子3位決定戦では、2005年優勝のソニーが北日本物産に2−0(ダブルスは打ち切り)で勝利した。シングルスではD・ウドムチョク(タイ)小ノ澤新(日本)に6-4, 6-7(5-7), 6-1で、ルー・イェンスン(台湾)本村剛一(日本)に6-2, 6-2でそれぞれ勝利。ダブルスでは、ソニーの陳威儒/江戸寛組が、北日本物産の岩見亮(日本)/竹内研人(日本)組に6-4, 6-7(10-12), 3-2としたところで打ち切り中断となった。

女子決勝の北日本物産VS荏原では、シングルス2で荏原の久松志保(日本)高雄恵利加(日本)に6-7(5-7), 7-5, 6-1で逆転勝ちしてスタート。しかし、シングルス1で北日本物産の藤原里華(日本)米村明子(日本)を6-2, 7-5で下し、タイに戻すと、ダブルスでは波形純理(日本)/飯島久美子(日本)の北日本物産ペアが藤代春香(日本)/石崎弘子組に6-2, 6-1で完勝し、3連覇を決めた。

女子3位決定戦では、島津製作所が明治安田生命に3−0で完勝。シングルス2は伊藤和沙(日本)が荒川望を6-1, 6-1で下し、シングルス1では山本麻友美(日本)が小島典栄に6-0, 6-1で圧倒。ダブルスでは、猪野玲子(日本)/平知子(日本)組が安井茜/大見映理組に6-2, 6-2で快勝した。島津製作所は3年連続の3位入賞。

また個人賞では、最高殊勲選手賞に男子でミキプルーンの松井俊英、女子で北日本物産の藤原里華が選ばれた。最優秀選手賞は、男子が該当者無し、女子が荏原の久松志保となった。

(2008年2月17日22時56分)
その他のニュース

4月10日

ATPとWTA共同の企画が始動 (18時47分)

マレー夫妻 100回ボレーに挑戦 (17時08分)

高校選抜のTシャツが販売開始 (15時55分)

【ヨネックス】「完成度の高さが売りのVコアプロ100 JP※Vコアプロシリーズインプレッション」 (13時59分)

ゲーム大会 マレーら参戦決定 (12時04分)

フェデラーナレーターの映像公開 (10時28分)

4月9日

YouTube 守屋の几帳面ラケバ公開 (21時00分)

歴史的ライバル関係を特集 (18時46分)

オンラインでストレッチ提供 (17時34分)

ジョコ フェデラー動画へ反応 (16時13分)

ナダル 全仏決勝ウエアを出品 (12時36分)

全米OP会場 臨時病院を拡大 (11時06分)

マイク 第1子誕生予定を発表 (11時03分)

4月8日

フェデラーとナダルの初対戦 (17時44分)

テニス自主練選手権を開催 (16時24分)

シャポバロフ 感謝の動画を投稿 (15時21分)

元世界3位がファンと質疑応答 (15時20分)

最終試合の延期で「残念」 (15時15分)

ナダル 子どもたちへエール (11時17分)

フェデラー 壁ボレー動画公開 (9時44分)

4月7日

18歳シナ− 約150万円寄付へ (18時15分)

マドリッドOP ゲーム大会開催 (16時54分)

ハレプ 足のけが現状明かす (15時22分)

ナダル、アカデミー生徒と電話 (12時13分)

元複3位が大会中止で引退 (10時45分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!