- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

小城と井上が女子単の決勝へ◇インターハイ

小城千菜美
2年連続で決勝進出の小城
画像提供: tennis365.net

埼玉県で開催されている平成20年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ)のテニス競技は7日、女子シングルスの準々決勝と準決勝を大宮第二公園で行い、小城千菜美(日本)(長尾谷)と井上雅(日本)(椙山女学園)が決勝に進出した。

18歳以下の女子シングルスジュニアランキング1位の小城は、準決勝で同ランク5位の大竹志歩(日本)(富士見丘)と対戦するも、これを6-1, 6-2と圧倒し、2年連続での決勝進出を決めた。小城は、昨年の決勝で、奈良くるみ(日本)に敗れていた。

2年生対決となったもう一方の準決勝で、井上は古賀愛(日本)(駿台甲英)と対戦。第1セットを井上、第2セットが古賀と、セットを分け合い突入した第3セット、疲れの見える古賀を井上が突き放し、7-6, 3-6, 6-0のスコアで井上が決勝進出を果たした。

準々決勝の結果は以下の通り。

小城千菜美(長尾谷) ○-× 石津幸恵(日本)(土浦日大), 6-0, 6-3
大竹志歩(富士見丘) ○-× 山下ちなみ(札幌日大), 6-2, 6-4
古賀愛(駿台甲英) ○-× 伊従智子(早稲田実業), 6-2, 6-2
井上雅(椙山女学園) ○-× 桑田寛子(早稲田実業), 6-1, 6-0

(2008年8月7日21時50分)
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!