- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

昨年覇者の添田が順当勝ち◇全日本テニス選手権

国内男子テニスツアーのニッケ全日本テニス選手権(東京/有明コロシアム、賞金総額1020万円、ハード)は10日、シングルス2回戦8試合が行なわれ、ディフェンディング・チャンピオンで第1シードの添田豪(日本)が、遠藤豪に6-2, 6-0で圧勝、大会連覇に向けて好スタートを切った。

この他の試合には、今大会限りで現役引退の意向を表明している第12シードの岩渕聡(日本)も登場、綿貫裕介(日本)を6-1, 6-1のストレートで一蹴し、通算3度目の全日本制覇にむけて順調な滑り出しもみせた。

この日行われたシングルス2回戦の結果は以下の通り。

成瀬廣亮(日本) ○-× 鈴木貴男(日本) (3), 6-4, 6-1
近藤大生(日本) (6) ○-× 江原弘泰(日本), 6-3, 6-4
三橋淳(日本) (7) ○-× 伊藤勇登, 6-4, 6-2
松井俊英(日本) (9) ○-× 富崎優也(日本), 6-3, 6-2
宮崎雅俊(日本) (14) ○-× 喜多文明(日本), 6-1, 6-3
石井弥起(日本) ○-× 仁木拓人(日本) (16), 6-2, 6-2

この日はダブルス2回戦8試合も行われ、第1シードの近藤大生/本村剛一(日本)組が芝田雅司(日本)/八木宏和(日本)組を6-2, 6-3のストレートで下したほか、2連覇中のディフェンディング・チャンピオンである第2シードの岩渕聡/松井俊英組が田川翔太/古橋弘章組を6-3, 6-2で下すなど、ベスト8が出揃っている。

この他のダブルス2回戦の結果は以下の通り。

岩見亮(日本)/添田豪 (3) ○-× 成瀬廣亮/松永浩気(日本), 6-1, 6-2
佐野紘一(日本)/富崎優也 ○-× 畠中将人(日本)/宮崎雅俊 (5), 不戦勝
井藤祐一(日本)/吉備雄也(日本) (6) ○-× 加藤季温(日本)/竹内研人(日本), 3-6, 6-3, 6-4
江原弘泰/関口周一 ○-× 会田翔(日本)/佐藤文平(日本) (7), 7-5, 7-6 (7-4)
篠川智大(日本)/比嘉明人(日本) (8) ○-× 鈴木翔太郎(日本)/二村貴也, 6-4, 6-3
酒井祐樹(日本)/松永一紀(日本) ○-× 星野武蔵/綿貫裕介, 6-2, 6-3

(2009年11月10日21時16分)
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!