- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織らのように活躍するには

近年、男子テニスでは往年の名プレーヤーがコーチに就任するとグランドスラムで活躍する傾向がある。トップ10ではS・ワウリンカ(スイス)M・チリッチ(クロアチア)は新コーチ就任後にグランドスラム初優勝、錦織圭(日本)は決勝へ進出するなど大きな飛躍を遂げている。

【ノヴァーク・ジョコビッチ】
2014年からBo・ベッカー(ドイツ)がコーチに就任後、N・ジョコビッチ(セルビア)はグランドスラムで2014年の全豪オープン、2014・2015年のウィンブルドン2度の優勝。2014年のウィンブルドン優勝後は世界ランキング1位へ返り咲いた。

【ロジャー・フェデラー】
2013年の10月にポール・アナコーン氏との3年以上に渡るコーチ契約が終了。2014年からは子供の頃からの憧れであるS・エドバーグ(スウェーデン)がコーチに就任。R・フェデラー(スイス)は2014・2015年のウィンブルドンで準優勝を飾った。

【アンディ・マレー】
2014年に女子で元世界ランク1位のA・モレスモ(フランス)、さらに今年はJ・ビョークマン(スウェーデン)をコーチに招いたA・マレー(英国)は2015年の全豪オープンで決勝進出、全仏オープンとウィンブルドンで4強入り。

【スタン・ワウリンカ】
2013年、ワウリンカは元世界ランク2位のM・ノーマン(スウェーデン)(スウェーデン)をコーチに招き入れる。以降、2014年の全豪オープンでグランドスラム初優勝。今年は全仏オープン決勝でジョコビッチを破りグランドスラム2勝目をあげた。

【錦織圭】
2013年の12月、元世界ランク2位のM・チャン(アメリカ)がコーチに就任することが決まった。その後、錦織は全米オープンでグランドスラム初の決勝進出。さらに世界ランキングトップ4入り、ツアーファイナルではベスト4へ進出した。

【ミロシュ・ラオニチ】
2013年から元世界ランク3位のI・リュビチッチ(クロアチア)がコーチに就任。2014年のウィンブルドンでM・ラオニチ(カナダ)はグランドスラム初のベスト4へ進出した。

【マリン・チリッチ】
2014年に元世界ランク2位のG・イバニセビッチ(クロアチア)が就任、その年の全米オープンではフェデラー、錦織らを次々と下しグランドスラム初優勝。その後、ツアーファイナル初出場を果たす。

>>世界ランキング一覧<<



中古ラケット買取


■関連ニュース■ 

・錦織の飛躍にチャンの存在
・スタン「人生のベストマッチ」
・チリッチ「努力が実を結んだ」


■最新ニュース■ 

・「全米で終わりにする」
・錦織 激しいラリー公開
・デ杯 日本の対戦国決まる
(2015年7月23日14時55分)

その他のニュース

4月5日

シャラポワ 電話番号を公開 (20時44分)

新星ルード、プロへの経緯語る (20時40分)

全米女王 被害縮小へ呼びかけ (17時35分)

全米OP会場が病院の準備へ (11時40分)

錦織「明るい未来待ってる」 (10時06分)

4月4日

第2子妊娠を発表「うれしい」 (17時35分)

自国の人々へ食料を配給 (15時37分)

マレーの現状をコーチ明かす (12時24分)

ナダルがジョコビッチへ感謝 (11時12分)

4月3日

YouTube 守屋の愛用TFラケットとは (18時19分)

ダニエル太郎への質問を募集 (18時18分)

デビスカップ 数試合が延期へ (18時05分)

ナダル「幸せは記録ではない」 (17時06分)

故郷へ食料普及の手助け (15時55分)

【ダイアデム】「本物か偽物か、ダイアデム誕生」 (14時08分)

ナダル「今日から変わる」 (11時51分)

ディミトロフ 故郷病院に寄付 (11時13分)

フェデラー 動画で思い伝える (10時27分)

4月2日

チチパス「成長する機会だ」 (16時59分)

セリーナ「とてもショック」 (13時50分)

元王者がフェデラーへコメント (13時36分)

JTA主催ジュニア大会が中止に (12時37分)

全米OPは「予定通り開催」 (11時10分)

フェデラーWB「待ちきれない」 (11時07分)

男女ツアー 7/13まで延期に (9時40分)

ウィンブルドンが中止を発表 (0時18分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!