- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

尾崎里紗と加藤未唯が本戦へ

女子テニスツアーのBMWマレーシア・オープン(マレーシア/クアラルンプール、ハード)は28日、予選シングルス決勝が行われ、予選第1シードの尾崎里紗(日本)と予選第5シードの加藤未唯(日本)が勝利し、本戦出場を果たした。

予選第1シードの尾崎はK・ピーター(ポーランド)を6-1, 7-6 (7-4)のストレートで下して本戦出場を決めた。本戦の1回戦では世界ランク87位のE・クリチコヴァ(ロシア)と対戦する。

一方、予選第5シードの加藤は予選第10シードのP・リキナ(ロシア)を4-6, 6-2, 6-1の逆転で下しての本戦入り。1回戦では第2シードで世界ランク19位のE・スイトリナ(ウクライナ)との顔合わせ。

また、今大会には世界ランク59位の日比野菜緒(日本)と世界ランク82位の奈良くるみ(日本)は本戦からの出場。日比野は世界ランク121位のY・デュアン(中国)、奈良は元世界7位のD・ハンチュコバ(スロバキア)との対戦となっている。

今大会のシード勢は第1シードにR・ビンチ(イタリア)、第2シードにスイトリナ、第3シードにS・リシキ(ドイツ)、第4シードにAn・ベック(ドイツ)、第5シードに日比野、第6シードにE・ブシャール(カナダ)、第7シードにシェ・シュウェイ(台湾)、第8シードにS・ゼン(中国)

昨年の同大会では決勝でC・ウォズニアキ(デンマーク)A・ドゥルゲル(ルーマニア)を下し、初優勝を果たした。






■関連ニュース■ 

・尾崎 再び日本勢対決制し王手
・穂積/ 加藤 ツアー初優勝逃す
・日比野菜緒、世界5位に完敗
(2016年2月29日11時22分)

その他のニュース

4月10日

ATPとWTA共同の企画が始動 (18時47分)

マレー夫妻 100回ボレーに挑戦 (17時08分)

高校選抜のTシャツが販売開始 (15時55分)

【ヨネックス】「完成度の高さが売りのVコアプロ100 JP※Vコアプロシリーズインプレッション」 (13時59分)

ゲーム大会 マレーら参戦決定 (12時04分)

フェデラーナレーターの映像公開 (10時28分)

4月9日

YouTube 守屋の几帳面ラケバ公開 (21時00分)

歴史的ライバル関係を特集 (18時46分)

オンラインでストレッチ提供 (17時34分)

ジョコ フェデラー動画へ反応 (16時13分)

ナダル 全仏決勝ウエアを出品 (12時36分)

全米OP会場 臨時病院を拡大 (11時06分)

マイク 第1子誕生予定を発表 (11時03分)

4月8日

フェデラーとナダルの初対戦 (17時44分)

テニス自主練選手権を開催 (16時24分)

シャポバロフ 感謝の動画を投稿 (15時21分)

元世界3位がファンと質疑応答 (15時20分)

最終試合の延期で「残念」 (15時15分)

ナダル 子どもたちへエール (11時17分)

フェデラー 壁ボレー動画公開 (9時44分)

4月7日

18歳シナ− 約150万円寄付へ (18時15分)

マドリッドOP ゲーム大会開催 (16時54分)

ハレプ 足のけが現状明かす (15時22分)

ナダル、アカデミー生徒と電話 (12時13分)

元複3位が大会中止で引退 (10時45分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!