- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

岡村恭香 ロングマッチ制し初V

女子テニスツアーの下部大会であるITFサーキットの久留米市ベストアメニティ国際女子テニス2016(福岡/新宝満川地区テニスコート、砂入り人工芝)は22日、シングルス決勝が行われ、岡村恭香が第2シードのA・ニギーナを7-6 (12-10), 1-6, 7-5のフルセットで下し、シングルスでは初めてのタイトルを獲得した。

この試合、岡村は8本のサービスエースを奪われながらもタイブレークを制し、第1セットを先取に成功。第2セットではニギーナに主導権を握られセットカウント1−1と追いつかれるも、ファイナルセットで再び流れを取戻し、2時間52分のロングマッチを制して栄冠に輝いた。

今大会は1回戦で大前綾希子、2回戦で瀬間詠里花、準々決勝で第6シードのDV・インディ(オランダ)、準決勝で第1シードのAS・メスタッチ(ベルギー)、そして決勝でニギーナを下しての初優勝となった。

また、同日行われたダブルスの決勝では第3シードのHsu, Ching Wen/ K・リキナ(ロシア)組が優勝を飾った。

写真撮影:藤井 稔(大会オフィシャルフォトグラファー)






■関連ニュース■ 

・岡村第1シード撃破 「紙一重」
・岡村恭香、決勝で力尽きる
・日比野 穂積に完勝で優勝飾る
(2016年5月23日9時07分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!