- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織も絶賛 ハッピースラム

テニスオーストラリア
テニスオーストラリアのサマンサ氏
画像提供: tennis365.net
20日、都内で全豪オープン2017のローンチパーティが開催され、テニスオーストラリアのビジネスディベロップメントマネージャーであるサマンサ・フィネガン氏が全豪オープンについての魅力を語った。

本パーティは、参加者に全豪オープンを体感してもらうという趣旨のもと、初めて日本で開かれた。

毎年1月にメルボルンで開催され、四大大会の幕開けとなる全豪オープン。送迎や食事の他にも多くの特典がある本大会は、選手らの間で「ハッピースラム」と呼ばれている。

サマンサ氏は「全豪オープンは単なるスポーツイベントではありません。ただのテニスの大会ではありません。これはエンターテインメントプラットフォームなんです」

「もちろん全豪オープンはテニスのことを指しますが、皆さんにはこれを2週間のお祭りと考えていただきたいです。名立たる有名レストランの数々の美味しいお料理やワイン、そして毎晩開催される音楽ライブイベント、無料で週末に開催されるコンサートもありますし、本当に毎日がお祭りとなっています」と、テニス以外の魅力も紹介した。

会場は全豪オープンを身近に感じることができるような演出が施されており、優勝トロフィーやセンターコートであるロッドレーバーアリーナのパネル、VRでコートサイドに座っているような感覚を体験できるブースが設けられた。



会場に展示された優勝トロフィー


また、会場には日本テニス協会関係者やメディアらの姿が見られた。

会場で放映された映像に錦織圭(日本)が登場し「メルボルンはビーチだったり、外を歩くだけでも気持ちいいですし、レストランも沢山美味しいところがあるので、すごく楽しめる都市だと思います」

「ぜひオーストラリアンオープンに来てください。1月に僕のプレーが見れます」と、メッセージを送った。

ゲストには長年ダブルスの名選手として活躍したT・ウッドブリッジ(オーストラリア)が登場し、錦織について「数年以内にグランドスラムを獲るだろうと確信している」と称賛した。

>>全豪OP観戦についてはコチラから<<






■関連ニュース■ 

・元1位 錦織「GS取ると確信」
・錦織5位後退 世界ランキング
・錦織、最終戦確定「ワクワク」



(2016年10月22日21時00分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!