- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ティーム 世界51位に惜敗

男子テニスのロレックス・上海マスターズ(中国/上海、ハード、ATP1000)は9日、シングルス2回戦が行われ、第6シードのD・ティーム(オーストリア)は世界ランク51位のM・エブデン(オーストラリア)に4-6, 7-6 (10-8), 6-7 (4-7)のフルセットで敗れ、昨年に続き初戦で姿を消した。

>>錦織vsウー 1ポイント速報<<

>>錦織ら上海マスターズ対戦表<<

この日、ティームはパッシングショットを決めるなどでセットカウント1−1に追いついたが、ファイナルセットではネットプレーを交ぜてくるエブデンに屈して2時間45分で力尽きた。

両者は今回初の対戦だった。

今年9月のサンクトペテルブルク・オープン(ロシア/サンクトペテルブルク、室内ハード 、ATP250)でキャリア通算11勝をあげたティームは、今大会のダブルスにR・リンドステッド(スウェーデン)とのペアで初戦を突破。2回戦で第4シードのH・コンティネン(フィンランド)/ J・ピアース(オーストラリア)組と対戦する。

一方、勝利したエブデンは、3回戦でP・ゴヨブジク(ドイツ)と対戦する。ゴヨブジクは初戦で第12シードのJ・ソック(アメリカ)、2回戦でM・フチョビッチ(ハンガリー)を破っての勝ち上がり。






■関連ニュース

・錦織 最終戦10位、8日付
・錦織 V逃し「ごめんなさい」
・フェデラー来日「誇りに思う」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年10月10日14時06分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!