国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

波乱 第1・2シードが初戦敗退

カロリーナ・プリスコバ
全仏オープンでのプリスコバ
画像提供: ゲッティイメージズ
女子テニスのJ&Tバンク・オストラヴァ・オープン(チェコ/オストラヴァ、ハード、プレミア)は22日、シングルス2回戦が行われ、第2シードのKa・プリスコバ(チェコ)は世界ランク47位のV・クデルメトバ(ロシア)に6-4, 4-6, 3-6の逆転で敗れ、ベスト8進出とはならなかった。

>>YouTube ジョコビッチとの練習秘話【田島 尚輝】にインタビュー前編<<

上位4シードは1回戦免除のためこの試合が初戦となったプリスコバは、4本のサービスエースを決めるなど、ファーストサービスが入ったときに80パーセントの高い確率でポイントを獲得。クデルメトバにブレークチャンスを与えることなく第1セットを先取した。

しかし、第2セット以降はサービスの安定感を欠くと、合計5度のブレークを許し1時間56分で逆転負けを喫した。

1月のブリスベン国際(オーストラリア/ブリスベン、ハード、WTA プレミア)で今季初タイトルを獲得したプリスコバだったが、9月のBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、プレミア5)では決勝に駒を進めたものの、左太ももの負傷で途中棄権。その後挑んだ全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)では2回戦で敗れるなど、本来の力を発揮できずにいる。

勝利したクデルメトバは準々決勝で世界ランク26位のJ・ブレイディ(アメリカ)と対戦する。ブレイディは2回戦で予選勝者で同75位のD・カサトキナ(ロシア)をストレートで下しての勝ち上がり。

同日には第3シードのA・サバレンカ(ベラルーシ)、第7シードのE・メルテンス(ベルギー)らが8強へ駒を進めているものの、前日には第1シードのE・スイトリナ(ウクライナ)が2回戦で敗れており、第1・第2シードが初戦で姿を消す波乱が起きている。

[PR]「男子テニスATPツアー250 アントワープ」
10月19日(月)〜10月25日(日)WOWOWメンバーズオンデマンド限定ライブ配信!

「錦織 圭出場予定!男子テニスATPツアー500 ウィーン」
10月26日(月)〜11月1日(日)WOWOWメンバーズオンデマンド限定ライブ配信!


■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・プリスコバ敗退「時間かかる」
・世界2位プリスコバ 新コーチ発表
・ハレプ 思わぬ形でVプリスコバの棄権「気の毒」

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年10月23日16時50分)

その他のニュース

12月5日

錦織 肩は「リハビリ段階」 (17時44分)

錦織 西岡良仁への期待語る (17時31分)

フェデラー「復帰待ち遠しい」 (16時50分)

錦織と国枝、夢のペアが実現 (16時31分)

西岡/奈良組が混合複で勝利 (14時46分)

ダニエルが西岡下し勝利 (13時53分)

フェデラーの大逆転勝ちが選出 (13時23分)

デルポ 17歳でのCH制覇を回想 (9時56分)

ITFJr新大会 男女単複4強出揃う (8時56分)

12月4日

アディダス 新シューズ発売へ (16時16分)

ナダルが勲章受賞「感謝」 (14時50分)

ヨネックス 新「Vコア」発売へ (12時50分)

錦織 東京五輪「プレーしたい」 (12時21分)

ラコステのポロ プレゼント企画 (11時52分)

錦織 今季は「もどかしさある」 (11時28分)

錦織 右肩「来年には完璧」 (10時33分)

ITFJr新大会、本戦2日目結果 (8時21分)

12月3日

YouTube RFキャップ公開 (16時15分)

西岡良仁とマレーの試合が選出 (16時11分)

ナダル 印象的なプレー公開 (15時19分)

WTAが公式ロゴマークを変更 (12時23分)

大坂 WTA選手アワード候補に (11時14分)

ナダルら アワード候補者発表 (8時39分)

12月2日

今季GSベストマッチ5選出揃う (17時05分)

大坂なおみ題材の漫画が連載へ (14時14分)

選手会 内山靖崇が代表に就任 (12時20分)

フェデラー「RF」キャップ発売 (10時46分)

ITF Jr新大会 予選が終了 (8時03分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!