国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

バーティ 2週連続Vへ「挑戦」

アシュリー・バーティ
マイアミ・オープンでのバーティ
画像提供: ゲッティイメージズ
女子プロテニス協会のWTA公式サイトは6日、ボルボ・カー・オープン(アメリカ/チャールストン、クレー、WTA500)に第1シードとして出場するA・バーティ(オーストラリア)のコメントを掲載。前週のマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、WTA1000)に続き2週連続のタイトル獲得を狙うバーティの意気込みが語られている。

>>【YouTube】ラケット選びの極意Part1、面の大きさ・フレーム厚・重さ・形状から選定<ウインザー池袋店】 Tennis Racket<<

ボルボ・カー・オープンは上位シード勢が1回戦免除のため2回戦からの登場。バーティは初戦で世界ランク77位の土居美咲と顔を合わせることが決まっている。

前週まで行われていたマイアミ・オープンを制しているバーティ。現在は新型コロナウイルスの感染拡大によりトレーナーらの全員帯同ができない状況でツアーを戦っていると明かすと「(2週連続の出場は)間違いなく挑戦になる。昨日の夜、トレーナーとちょっとした話をして、今週はこういうものがある、こういうものが使える、とプログラムを勧めてくれた。場所は離れているけれど間違いなく、組織的に勤勉に、正しいことをする必要がある」と話した。

「ここチャールストンでプレーするのが楽しみ。若い頃に何度かプレーしたことがあるけど、もう1度プレーしたいと思っていた。クレーということもあるから、今週は我慢しなければならないと感じている。体を慣らすことが大切。でも、クレーコートでのプレーにどう適応していくか、自分のゲームをどう調整していくかを試すことができるとても楽しい週でもある」

今大会の第2シードはS・ケニン(アメリカ)、第3シードはP・クヴィトバ(チェコ)、第4シードはK・ベルテンス(オランダ)、第5シードはB・ベンチッチ(スイス)、第6シードはG・ムグルサ(スペイン)、第7シードはE・メルテンス(ベルギー)、第8シードはM・キーズ(アメリカ)

[PR]男子テニスATPツアーマスターズ1000 モンテカルロ
4/11(日)〜4/18(日)
WOWOWオンデマンドで配信!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・バーティ、マイアミ2度目V
・錦織「トップ10とも戦える」
・錦織に「きつい状況」と理解

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2021年4月6日18時03分)

その他のニュース
←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!