- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP選手名鑑(一覧)ノヴァーク・ジョコビッチ

ノヴァーク・ジョコビッチ 選手詳細情報

Novak Djokovic
ノヴァーク・ジョコビッチ
Novak Djokovic
2月17日現在
ATPランキング 1位(9720p)
国籍 セルビア
出身国/居住国 セルビア/モナコ
生年月日 1987年5月22日
性別
利き腕 右利き(バックハンド両手打ち)
身長 188 cm
体重 75 kg
プロ転向日 2003年
昨年度最終ランキング 1位
使用ラケット Head
使用シューズ asics
使用ウエア Lacoste
オフィシャルページ
http://www.novak-djokovic.com/
選手の経歴などの情報
ATPツアー・ファイナルズ:優勝(2008/2012/2013/2014/2015)
北京オリンピック:シングルス銅メダル
キャリア50勝達成:(2015年3月22日)
グランドスラム大会結果
全豪オープン:優勝(2008/2011/2012/2013/2015/2016/2019)
全仏オープン:優勝(2016)
ウィンブルドン:優勝(2011/2014/2015/2018/2019)
全米オープン:優勝(2011/2015/2018)
その他大会結果

ノヴァーク・ジョコビッチ 画像一覧
画像提供:gettyimages, tennis365.net, 他

ノヴァーク・ジョコビッチ ニュース

...下の通り。 ※[]内は前回のランキングからの変動数、()内は前回のポイント ■1位[ - ]…N・ジョコビッチ 9,720ポイント(9,720ポイント) ■2位[ - ]…R・ナダル 9,395ポ...

...下の通り。 ※[]内は前回のランキングからの変動数、()内は前回のポイント ■1位[ - ]…N・ジョコビッチ 9,720ポイント(9,720ポイント) ■2位[ - ]…R・ナダル 9,395ポ...

...YouTube>試合中に骨折「あっ、骨いったな」 【内山靖崇】デ杯戦い続けた秘話 第1シードはN・ジョコビッチ、第2シードはS・チチパス、第3シードはG・モンフィス、第4シードはF・フォニーニ、第5...

...権(アラブ首長国 連邦/ドバイ、ハード、ATP500)は22日、ダブルスの組み合わせが発表され、N・ジョコビッチがM・チリッチとペアを組み出場することが決まった。 四大大会のシングルスで17度の優勝...

...手権(アラブ首長国連邦/ドバイ、ハード、ATP500)は22日に組み合わせを発表し、第1シードのN・ジョコビッチは1回戦で世界ランク259位のM・ジャジーリと対戦することが決まった。 第2シードはS...

...ことを聞いてみた。 2020シーズン最初のグランドスラム「全豪オープンテニス」では、男子はN・ジョコビッチが8度目の優勝、女子でS・ケニンが初優勝を果たした。 「男子の方は、ジョコビッチの強さ...

...との衝撃的な出会い【添田】が秘話を明かす。父になってからテニスに対する変化とは 【YouTube】ジョコビッチとの戦いにかけた想い 【添田】が日本選手の苦悩を激白、ラケットバッグ公開 この日、試合...

...との衝撃的な出会い【添田】が秘話を明かす。父になってからテニスに対する変化とは <YouTube>ジョコビッチとの戦いにかけた想い 【添田】が日本選手の苦悩を激白、ラケットバッグ公開 前週のクリー...

...イブレークの末に負けてしまいました。 画像:全豪オープン2020会場 全豪オープン男子決勝で、ジョコビッチ選手が途中で体調不良に陥り、危うく負けそうになったのは、脱水症状が原因でした。 世界の...

...との衝撃的な出会い【添田】が秘話を明かす。父になってからテニスに対する変化とは <YouTube>ジョコビッチとの戦いにかけた想い 【添田】が日本選手の苦悩を激白、ラケットバッグ公開 1月のASB...

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!